かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

先制点。これ大事。(鳥栖戦)

CA320119.jpg


CA320120.jpg


J2リーグ 第7節 2006.04.05 鳥栖戦(H) 
ユアテックスタジアム仙台 19:04キックオフ
3-0 勝利

試合記録



J2リーグ、試合数が多く、次から次と休む間もなく試合が続く。

観戦記を書く事も出来ず、次の試合が来ちゃいましたが
一応、書いときましょう。

平日開催のため、4月なのにナイター。
寒かった。そして雨のち雪。

選手(ブラジル人)の怪我も心配しましたが、特に何もなくよかった。
よく考えれば、ヨーロッパじゃ、雪降る中で試合やる事もたびたびあるもんね。
雪なんかに負けてられません。

で、試合はというと、前半は中盤で鳥栖にボールをまわされる事もあり、
どちらかというと鳥栖ペースかな、と言う感じ。
でも、前節の神戸戦ほど一方的ではなく、最後のシュートの部分では
それほど決定的なシーンは作らせませんでした。

仙台もカウンターからチャンスを作るが決められず、前半終了かと思った
43分、きました磯崎の移籍後初ゴール。
コーナーキックからのゴールでしたが、
初めは誰が決めたのかさっぱりわかりませんでした。

先制すると相手チームはもちろん点を取るしかなくなるので、前がかりに。
すると仙台の前線へのマークは緩くなり、仙台のチャンスも広がる。

そんな中、77分、鳥栖の金が一発退場。
すると、その直後、リスタート後のロペスのパスをボルジェスがゴール前でキープ、
そこへ走り込んだ菅井がパスを受け豪快にシュート。
きれいに決まりました。
ゴール前でボールをキープしちゃうボルジェスの勝ち。
みんな振り返って打つと思ったが、そこに菅井が走り込んでパスを受ける。
連携も少しずつよくなってるかな。

そして、最後はロペスの飯尾をかわしての、GKの股下を抜くシュート。
またぎフェイントで決まっちゃいました。

前半のロペスは前線でボールも追わず、全然やる気が感じられなかったけど、
実家が空き巣に入られて、大きな家具以外すべて持っていかれて、
かなり凹んでたみたいですね。

コメント

新聞記事(サンスポ)



スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/09(日) 12:23:22|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<遠い1点(草津戦) | ホーム | とりあえず勝ちゃいい。(神戸戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/98-5bffad79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード