かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

今季初練習見学

練習2


練習1


行ってきました。
泉PT。
太陽は出ているものの、冷たい強風が吹き、かなり寒かったため、
記憶が曖昧ですが、今季初練習見学(毎年そんなに行きませんが。。。)の感想を書きます。

最近、生で選手を見る機会が全然なく、
新聞、掲示板、ブログ等で情報を得るだけで、
過度な期待を持ってはいけないと思いながらも、
一部の釣り記事にワクワクしてしまっていました。

練習は途中から見たのですが、内容は
雪かき

ランニング

パス練習

1/8コートでのミニゲーム

ハーフコートでのミニゲーム

ランニング
って感じでしょうか?

練習中もだらだらする事無く、次の練習にすぐに移る感じで、いい印象でした。
練習はじめから、終わりまで、選手は動きっぱなしで、
「だらだら、ヌル練」と言われた去年に比べたら練習時間も長くなったようです。
練習は大事。
怪我無く、このくらいやってもらいましょう。

しかし、ここで、問題発生。
ハーフコートでのミニゲーム途中でロペスが足を痛め、
足を引きずりながら練習を切り上げ、車でどこかへ行ってしまいました。(病院?)
多分、大事には至って無いと思いますが、賭けに近い外人補強ですから、
外国人選手の怪我はシーズンに大きなダメージを与えかねません。
暑いブラジルから雪の降る寒いこの街に急に来た訳なので、
怪我には十分注意してほしいです。(もちろんわかっていると思いますが。。。)

ミニゲームを見ると、外国人選手はまだ全然チームにフィットしていない印象です。
ボルジェスがいろいろミニゲーム中に指示を出したりしていましたが、
実際なかなかボールが回らなかったり、パスが通らなかったりする事がしばしば。

これからの長いキャンプでコンビネーションも上がってくると思いますが、
はやくチームにフィットしてほしいものです。

でも、ちょっとワクワクするシーンが一つ。
ミニゲーム中、ボルジェスがゴール前で1対1。
すると、華麗な、またぎフェイントから
(ただボールをまたぐのではなく、上半身もフェイントで動かしながらボールをまたぐ)
DFを完全に振り切り、ゴール。

これが、今年の外人の決定力か?
まだ、シーズンの序盤の序盤の練習ですが、ちょっと期待しちゃいました。
そして、チアゴは2/4来日予定との噂。
キャンプは途中参加となると思いますが、
外国人3人は日本での生活、日本のサッカーに早く慣れて下さい。
お願いです。

スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/01/29(日) 02:26:00|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベガルタ仙台2006年日程(iCalデータ作成方法) | ホーム | THE有頂天ホテル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/78-ad6eb615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード