かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

鬼門で自滅。(清水戦)

J1リーグ 第27節 2012.09.29 清水戦(A)
アウトソーシングスタジアム日本平 13:04キックオフ
3-1 敗戦

試合記録

今回は2人で日本平まで。
スタジアム近くの駐車場に車を止めて、8時半頃スタジアム到着。
9時から事前準備実施となりました。

仙台と違って、まだまだ暑い静岡。
13時キックオフは、日差しの強さと暑さで参りました。
試合後は、顔も腕も結構日焼けしてました。

試合は、前半、日本平とは思えない程の仙台ペース。
すると、前半14分、太田の左サイドからのクロスを菅井がヘディングで先制。
左サイドからのクロスから菅井が得点する
なかなか珍しいパターンでのゴールとなりました。
そして、久々の先制点となりました。

その後も清水にはほとんどチャンスを与えず。
仙台は、ウイルソン、赤嶺などがチャンスを作るが追加点は奪えずに前半終了。

後半になると、前半とは変わって、清水も攻撃を仕掛けてくる展開。
すると、後半60分、鎌田が立て続けに警告をもらって退場。
前節のヒーロー鎌田の退場で、10人になった仙台はどうしようもなくなりました。

鎌田の退場から10分後に失点し、同点。
さらに大海も頭を打って交代すると、引き分けで逃げ切る事もできず
大海の交代から4分後に失点し、逆転を許しました。
10人となってから、仙台はほとんど攻撃もできず、
ロスタイムにもロングシュートを決められ失点し、そのまま試合終了となりました。

試合の入りから前半の戦い方が良かっただけに、鎌田の退場はもったいなかった。
鎌田の退場からは、清水に試合を支配され、仙台は何もできなくなってしまいました。
前半の仙台ペースの間に、追加点を取れていれば、もっと楽に試合を進められていただろうし、
鎌田の退場がなければ、もう少しなんとかなったと思うが。。。
自滅してしまった感じです。
リードしていた状況で、なぜ我慢できなかったのか、ホントもったいない。

しかし、次の試合はすぐにやってきます。
楽に勝てる相手なんて一つもない。
切り替えて戦っていくしかないのです。

次のガンバとのホーム戦。
きっちり、勝ち点3をもぎ取ってほしい。


スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/01(月) 21:10:02|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/05のツイートまとめ | ホーム | 09/30のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/528-09159184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード