かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

なんとか勝利。(新潟戦)

20120428新潟戦1

20120428新潟戦2

J1リーグ 第8節 2012.04.28 新潟戦(A)
東北電力ビッグスワンスタジアム 16:03キックオフ
0-1 辛勝

試合記録

8時頃出発。
今回は3人で新潟に向かいました。
GW始めの試合。
高速道路の車の量は多めで、少しスピードが落ちる場所もありましたが、
特に渋滞もなく、11時頃にはスタジアム到着。
近いアウェーです。
東北道の反対車線の下り側はすでに渋滞になってましたが。。。

個人的にいつも寒い印象の新潟戦でしたが、
日差しが強く、試合当日は夏のような暑さでした。

試合は、ガッチリ守る新潟を前に、
前半はシュートもあまり打てず、
逆に新潟にカウンターを受けて、危ない場面を作られる展開でした。
試合開始早々に、FKのこぼれ球を決められましたが、
オフサイドの判定でゴール取り消し。
現地では、よくわかりませんでしたが、
後ほど放送を見ると、GKの林の前に
オフサイドポジションの新潟の選手が立っていました。
林の反応も遅れていたので、きっと視界を遮られていたのでしょう。
ただ、審判が一度ゴールとした後に、
オフサイドで得点が取り消しとなる珍しい展開にスタジアムも混乱気味。

後半になると、前半にあまり目立つことのなかった太田が機能し始め、
優勢に試合を進める展開。
しかし、チャンスをなかなか決められず。

そんな中、試合終了間際の89分、クロスを胸トラップをしたウイルソンが
ペナルティーエリアで倒され、PKゲット。
これを、ウイルソンがきっちり決めて先制。
そして、この得点をきっちり守りきって、辛くも勝利となりました。

この場面、現場で見た印象は、新潟DFがウイルソンのマークを外し気味で
結構距離があったところを慌てて、マークに行って押し倒した感じでした。
現場ではウイルソンとDFに距離があったので、結構な勢いで押し倒した印象に見えました。

ただ、試合開始早々のゴール取り消しから始まってのPKの判定なので、
選手もスタジアムもヒートアップ。
新潟の選手にはイエロー連発。
試合後もブーイングでした。

PK後、新潟の選手へのイエロー連発でブルーノロペスが退場。
新潟の外国人選手の攻撃が、かなりの脅威でしたので、
これで助かりました。

次は、昇格組で好調の鳥栖相手。
鳥栖のホームでは負けなしのようで、
守備も激しく、厳しい戦いとなるでしょうが、
きっちり勝ち点を奪いたい!

スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/05/01(火) 13:07:13|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/02のツイートまとめ | ホーム | 04/28のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/447-5083c928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード