かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

悔しい試合(C大阪戦)

20110507C大阪2

20110507C大阪3


J1リーグ 第10節 2011.05.07 C大阪戦(A)
キンチョウスタジアム 19:03キックオフ
1-1 引き分け

試合記録

試合当日、早朝5時出発。
北陸道のルートで特に渋滞もなく、14時前にはスタジアムに到着となりました。
今回は5人での参戦。

日中の大阪は真夏のような暑さ。
試合開始前に待機列に居るだけで疲れる感じでした。

開門後、サポーターの数もあまり多くないこともあり、
弾幕を芝生席に設置。

そして、好調の太田に新応援歌と新しいチーム応援歌を披露となりました。

ゴール裏の芝生席は低く、奥にあるリボンビジョンがかなり明るいこともあって、
向こう側のゴール前は、ほとんど見えない状態。

試合前半、新応援歌に応えるように、
菅井のクロスをニアで太田が合わせて、先制ゴール。
試合中は、全然状況がわかりませんでしたが、
ホテルのテレビで映像を確認したら、なかなかいいゴールでした。

しかし、試合終了間際のロスタイム。
C大阪のパワープレーの前に同点ゴールを許し、
悔しい引き分けとなりました。
ホント、もう少しで勝ち点3を取れるところでしたが、
惜しい引き分けです。

まあ、後半の押され具合から考えれば、仕方ないかも知れませんが、
選手に怪我も出ていないのに、ロスタイム5分は多すぎでしょう。

試合終了間際のセットプレー。
直接狙うべきか、ボールキープをするべきか悩むところでしたが、
結果的には、キープするべきだったのか。。。
あくまで、結果論。
 

新応援歌の披露された太田のゴールで、
後半も逃げ切り、勝利出来れば、
かなり盛り上がった事は間違いないのですが、残念。

でも、連戦の最後のアウェー戦で勝ち点を取れた事はよかったでしょう。

切り替えて、次の磐田戦です。

20110507C大阪1
スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/09(月) 21:45:22|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<またもやロスタイムの失点。(磐田戦) | ホーム | なんとか3連勝(福岡戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/389-47b0295a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード