かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

2011年シーズン開幕(広島戦)

初めに、この度の地震及び津波の被災を受けられた皆様へ
心よりお見舞い申しあげますとともに、
被災によりお亡くなりになられた方の
ご冥福を心よりお祈り申しあげます。

震災によりブログの更新も滞りました。
というか、ブログの更新どころではありませんでした。


J1リーグ 第1節 2011.03.05 広島戦(A)
広島ビッグアーチ 14:03キックオフ
0-0 引き分け

試合記録

金曜日の夜中24時に仙台出発。
仙台→(車)→羽田空港→(飛行機)→広島のルート。
今回は計6人での参戦。

途中、国見辺りと那須辺りで雪となりましたが、
高速道路が空いていたこともあって、あっという間に
羽田のいつもの駐車場に到着。
5時前には到着でした。
駐車場には何人かのサポーターも到着していました。

6時50分発のANA便で広島空港へ、
そこからは、バス→アストラムラインを乗り継いでビッグアーチまで。
広島空港ではJAL便で来たサポーターとも合流となりました。

開場時間は早く、試合開始3時間前。
開場後はゴール裏に幕を張り巡らせました。
強風で、最上段の幕は苦戦しましたが。。。

新加入選手のコールは、
柳沢は「ヤナギ(ドドド)ヤナギ(ドドド)」
ネタで王道の「やなーぎさーわー」もやりましたが。。。
チョビョングは、初め「チョービョング」(テーハミング風)で考えていましたが、
試してみた結果「チョビョング」(リャン・ヨンギ風)の方が声が出やすそうという結論となり、
リャン・ヨンギ風を採用となりました。

試合は、前半は押し気味の展開で、赤嶺の惜しいヘディングシュートなどがあったが
相手GKに右手一本で掻き出され、決めきれず。
去年のような圧倒的に広島にボールを支配されるわけではなく、
危ない場面も少なかった。

後半は、仙台も疲れが出て、広島に両サイドを使われ、危ない場面が増え、
FWマルキーニョスにとりあえずボールを預ける場面が増えた印象。
ボランチの角田も足が厳しい状況でした。
角田は、前半から、かなりボールに絡んでいたので、仕方ないかも知れませんが。。。
それから、両SH(特に関口)が試合を通して、あまり目立たなかったのが
少し気になりました。

スコアレスドローの試合後は、「なんだかなぁ~」って感じもしちゃたんですが、
シーズンオフの補強やキャンプ情報で期待が個人的に大きくなりすぎてしまったのか。
たしかに、昨シーズンの広島戦と比べれば、圧倒的に押された訳ではなく、
だいぶ互角にやれたのかも知れません。
新聞やテレビでも、たしかにそのような報道でしたしね。

開幕戦アウェーでの広島戦。
ドローでヨシでしょうか。

翌日は、雨の中、宮島まで。
厳島神社に焼き牡蠣、焼き立てもみじ饅頭に揚げもみじ饅頭。
とりあえず、ひと通り満喫してきました。
最後は、広島空港のお好み焼きストリート?でシメのお好み焼きとなりました。

スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/30(水) 22:05:10|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<劇的逆転勝利(川崎戦) | ホーム | 最終戦。やっと決まった残留と直樹と平瀬の引退(川崎戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/385-e9fff754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード