かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

J2新規参入チームに初勝利(徳島ヴォルティス戦)

J2リーグ 第35節 徳島ヴォルティス戦(A)
2-4 ベガルタ仙台勝ち

今回も、平日開催、そして徳島での試合、さらにスカパー中継もないという事で、
ラジオ観戦です。

しかし、スカパーも、もう野球もないし、今日はJ1も無い(ナビスコのみ)なんだから、
J2全試合生中継位の勢いを見せてほしいよな。

さて、試合内容ですが、ラジオ音声のみ、映像を見ていないので、
よくわかりませんが、
まず、試合開始4分、財前のゴールで先制。
ラジオではかなりのビューティフルゴールらしいので、早く映像が見たいです。


その後も、仙台の出足が速いようで、仙台ペース。
多分、両サイドバックもかなり上がり気味だったんじゃないのかな?

そして、前半25分、財前のアシストをバロンが決めて2-0。
財前かなり調子良さそうですね。
その後、徳島に1点返されるも、
前半40分、シルビーニョのFKをシュウェンクが決めて3-1。
そして、前半終了しました。

前半終了間際に菅井から熊谷に選手交代。
ラジオでは最初、菅井が脱臼したための選手交代と言っていたが、
その後、発熱のためと訂正していた。
しかし、今年は発熱やら腹痛やらで、試合に出る選手が多いな。
自己管理が悪いのか、体調悪くても控え選手より良いと言う判断で試合に出るのか
よくわからんけど。。。

後半になると、菅井から熊谷に変わって、リズムも変わったのか、
徳島に押され気味の展開。

しかし、バロンに変わって入った大柴が79分だめ押しのゴール!

83分に1点返されて、2-4となり、試合終了でした。

後半も、かなり両サイドバックが上がって、その裏を取られまくったのかなぁ。
4-2なんてスコア、マルコスがいた頃の仙台みたいでおもしろんじゃない。
3点取られても、4点取って勝つみたいな。
素人的には、固く守って勝つ引きこもりサッカーより、
前線からプレスかけて、ガンガン行くサッカーの方が好きだけどね。

シュウェンクに変わって入った万代も惜しいシーンがあったみたいですが、
残念ながらゴールは決める事はできませんでしたね。

今日の試合は早く映像が見たい。
前節の試合は結局スカパー録画は見なかったけど、
今節の試合は見るぞ。
でも、もっと早く放送してくれ!スカパー。

そして、次節は3位甲府戦。
入替戦に食い込むためにも絶対負けられない。
久々に、仙スタでかなりテンション上がるぜぇ~!

でも、去年まで、JFLのチームにこの対戦成績。
情けない。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/06(木) 00:08:19|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徳島戦 | ホーム | ラジオ観戦(サガン鳥栖戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/38-f7f2fcd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード