かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

圧倒されたが勝ち点1ゲット(C大阪戦)

J1リーグ 第27節 2010.10.23 C大阪戦(A)
キンチョウスタジアム 17:04キックオフ
0-0 引き分け

試合記録

仙台を朝5時に車で出発。
今回は計4人で大阪まで。

新潟付近の北陸道の交通量は多めでしたが、
特に大きな渋滞もなく快調にスタジアムまで到着。
2時前頃の到着となりました。


長居陸上競技場は何度も来てますが、
初めてのキンチョウスタジアムとなりました。
アウェーゴール裏は、芝生席。
J1では、もう経験することはないかと思っていましたが、
緩やかに傾斜する芝生席で、応援する足に確実に負担のかかる斜面でした。
草津や水戸等ではよく経験しましたが。。。

アウェーのチケットの売れ行き具合も考えて、
なるべくサポーターが密集できるように
メイン側の芝生にもダンマクをはりました。


そんなことをしている間に、試合開始。
最近、一時期の勢いが無くなり、調子を落とし気味のC大阪が相手。
去年、一緒に昇格したチームということもあり、
順位はかなり上ですが、「何とかなるかなぁ」なんて思ってましたが、
試合は、前後半合わせて終始、C大阪に押されまくり。

シュート数もC大阪24本、仙台3本と圧倒されました。
ちょっと仙台がビビって、引いて守りすぎた感もありましたが、
そこまで、押されるかってくらい押されました。

しかし、そんな中でもDF陣は体を張り、
特にGK林のファインセーブやゴールポストも味方して、
何とか完封し、引き分けに持ち込みました。

ちょっと悔しい気もしますが、
冷静に考えれば、リーグ4位のチームにアウェーで勝ち点を奪う。
残留を争っているチームには、この勝ち点を奪うことが重要。
とりあえず、結果オーライでしょうか。

次は、京都戦。
そして、神戸戦と残留を争う相手との直接対決が続きます。

絶対負けられない闘いです。

気合入れていきたいです。

スポンサーサイト
  1. 2010/10/27(水) 00:10:19|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都戦と直樹の引退。 | ホーム | 残り時間4分の逆転劇。(FC東京戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/376-3d702abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード