かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

厳しい闘いは続く(川崎戦)

20100801川崎戦1

20100801川崎戦2

20100801川崎戦3

20100801川崎戦4

J1リーグ 第16節 2010.08.01 川崎戦(A)
等々力陸上競技場 19:03キックオフ
3-2 逆転負け

試合記録


夕方になっても、蒸し暑い等々力。
開門後の横断幕の設置だけで、汗だくになりました。

開門後、2階席をメインに横断幕設置。
柱幕などを2段に配置して、ビッシリと幕を並べました。

そして、蒸し暑さが残るまま、試合開始。

すると、思いもよらない試合展開。
現地ではよくわからなかったが、
関口のDF2人をかわしての素晴らしいゴールで先制。
その後、ゴールキックからフェルナンジーニョがうまく抜けだして、
ループシュート。
こちらも素晴らしいゴールでした。
前半で2点リード。

しかし、素晴らしいゴールで先制するが、
前半終了間際に失点すると、
後半も防戦一方。

後半も2失点し、大逆転負けで力尽きました。
ガッカリ。。。

2点リードから、勝ち点1も取れないなんて。。。


サポーターも悔しいが、選手も悔しかったでしょう。

いつもは足早にあいさつを終えて引き上げる選手ですが、
今回は、いつもよりサポーターの近く整列し、
サポーターからの言葉が終わるまで、あいさつをせず、並んでいました。
選手もサポーターの声を、噛み締めるように聞いていた印象でした。


正直、かなり厳しい敗戦でしたが、
まだ、リーグ戦の半分も終わっていない。
試合は、すぐ来る。
下を向いている時間は無い。
切り替えて、次の試合へ。

そして、選手、チームを信じて、共に闘うしかない。
選手を鼓舞して、勝利を目指すしかない。


厳しい闘いが続くことは、今シーズンの開幕前から
みんなが想像していたこと。
そう、わかっていたこと。

一時の感情に流されること無く、
この厳しい戦いを、共に乗り越えるしかない。


スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/02(月) 20:34:08|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勝利は遠く。(横浜FM戦) | ホーム | 関口初ゴールも勝利ならず。(広島戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/361-10f4bc6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード