かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

内容は良かったが、勝ち点取れず悔しい試合(名古屋戦)

20100509名古屋1

20100509名古屋2

20100509名古屋3

J1リーグ 第11節 2010.05.09 名古屋戦(H)
ユアテックスタジアム仙台 13:04キックオフ
1-2 惜敗

試合記録

日本代表やらオーストラリア代表やら多くのタレントを揃える名古屋。
控え選手も知ってる選手ばっかりです。

そんな相手に、前節のFC東京よりも苦戦だろうと思いながらの試合。
しかし、名古屋の動きはイマイチ、
一方、ホームの仙台は前節よりも相手と互角に闘いました。

前線に平瀬が入ったことで、前にボールが収まり、
高さのある名古屋に有効な攻撃をすることができました。

しかし、中島の惜しいミドルシュートなどがあったが、
主審の厳しいPKの判定で前半に先制を許す展開。

その後、中央をワンタッチで崩し、サイドからの関口のシュートは
惜しくもポストに弾かれる。
ほんと、もうちょっと。

後半、フェルナンジーニョを投入し、さらに攻撃を仕掛け、
やっと、フェルナンジーニョのゴールで同点。
スタジアムは最高潮の盛り上がりを見せましたが、
試合終了間際、ケネディーに頭で押し込まれ、敗戦となりました。

直前のプレーのパスが主審をかすめ、パスミスとなり、相手ボールに。
そして、そのまま失点となりました。
まあ、主審に2アシストされた感じです。

仙台はここ最近では一番いいパフォーマンスで、名古屋と互角に戦っていただけに、
この展開で、勝ち点を一つも取れないのは非常に悔しい。
そして、痛い敗戦です。

ここまで、戦えれば、少なくとも勝ち点1は欲しかった。

名古屋の後半の攻撃は、ほとんど危ない場面がなかっただけに、
終了間際の失点だけが唯一の危ない場面といった感じでした。

でも、ワンチャンスを決めることができるかどうか、
ここが一番大事なポイントで、大きな差になるところです。

次は、W杯中断前の最後のリーグ戦。
浦和を倒して、中断明けを待ちましょう。


そして、リャンの北朝鮮代表選出。
ほんと、おめでたいことです。
仙台生え抜きの選手では、初めてのW杯メンバーになるチャンス。
なんとか、W杯登録メンバーに入って、南アフリカで暴れて欲しい。

そして、W杯中断後には、一回り大きくなったリャンをこの目で見たい。


20100509名古屋4

20100509名古屋5
スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/12(水) 22:43:32|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<W杯中断前の最後のリーグ戦(浦和戦) | ホーム | AURA (FC東京戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/349-92cccf22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード