かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

ナビスコ、2試合連続の引き分け(ナビスコ京都戦)

2010/04/14ナビスコ京都戦1

2010/04/14ナビスコ京都戦1


ヤマザキナビスコカップ 第2節 2010.04.14 京都戦(H)
ユアテックスタジアム仙台 19:01キックオフ
1-1 引き分け

試合記録

4月中旬ですが、冷たい風が強く、寒かった。
そんな悪条件もあってか、観客も1万人割れ。
久々のような。。。

試合は、ナビスコカップ第1節に引き続き、引き分けの結果となりました。

試合開始早々に、DFの裏を取られて失点。
その後、仙台は連携の取れないチグハグな動きで、
前半はほとんど見せ場なし。
太田のゴールポスト直撃のシュートは惜しかったが。。。

後半になると、仙台の選手の動きに連動が見られ始め、
ゴール前で中島のパスを受けた太田が同点ゴール。
太田の移籍後、初ゴールとなりました。

前回同様、リーグ戦とメンバーを入れ替えての闘い。
レイナルドの他、鎌田次郎、高橋義希、太田吉彰が先発。
新加入選手をじっくり見れるチャンスでもありました。

この中で、一番目立っていたのは、やっぱり太田。
後半の同点ゴールの他にも、太田がボールを持つとチャンスになる展開が多かった。

他の選手も遜色ない動きを見せていたので、
リーグ戦で出番が来ても大きな問題はないとは思いますが、
レイナルドは連携等もう少しなところでしょうか。

後半途中には平瀬が途中交代で出場。
ケガなどで出遅れていた感がありますが、
試合に出ると、前線に落ち着きが生まれ、さすがの動きを見せていました。
動きを見ても、調子が良さそうでした。

一方、ボランチの斉藤と関口の調子が少し落ちているようでちょっと心配です。
特に関口は清水戦から少し調子が悪そうですが、
相手チームから研究、対策をされているのかもしれません。


次は、リーグ戦。
不調の神戸をしっかり叩いて、勝ち点3をきっちりゲットしたい。




スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/15(木) 22:47:06|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホーム不敗記録途絶える(神戸戦) | ホーム | 完敗。(清水戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/344-8d26183e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード