かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

かたさが出たのか。なんとか引き分け。(横浜戦)

081122横浜2

081122横浜3

081122横浜4

081122横浜1

J2リーグ 第43節 2008.11.22 横浜戦(A)
ニッパツ三ツ沢球技場 14:03キックオフ
2-2 引き分け

試合記録

当日朝5:00出発。
今回は、貸し切ったバスで約35人で横浜まで。
一泊して中華街で中華食べ放題プランもあったのですが、
翌日、結婚式に出席する事になり、日帰りとなりました。

で、スタジアムは、アウェー席が売り切れただけあって凄い人。
開場前の列もかなりの長さになりました。

会場後は、できるだけホームの雰囲気を出すべく、
下地幕やダンマクを数多く設置し、アウェーゴール裏を黄色一色に。
そんな中、一番大変だったのが、白幕の設置。
これだけで30分近くかかったような。。。
ダンマク設置して、すぐに試合開始になりました。

試合前。
盛り塩が無い事に気が付いて、至急調達。
前半は間に合わず、ハーフタイムから盛り塩を準備。

試合は、前半のはじめこそ、飛ばし気味の仙台のペースだったが、
一瞬の隙をつかれて、12分に失点。
失点してからの仙台は、消極的なプレーが目立ち、
イージーなパスミス等、パスがつながらない状態。

そんな中、後半開始早々の48分、関口のクロスを平瀬がきれいに合わせて同点。
関口のクロスも、ヘディングの平瀬もすばらしかった。
(盛り塩の効果か。。。)

しかし、仙台のDFラインはいつにも増して不安定な状態。
DFはただクリアーするのが精一杯な感じで、中盤の選手にパスをする事もできず、
ただ前に蹴るだけの状態。

すると、60分に2点目を決められる。

2-1のままの試合終了間際、途中出場の中原が、ロスタイムに同点ゴールを決めて、
なんとか引き分けに持ち込みました。

この引き分けで、現実的には3位ねらいとなりましたが、
まだまだ、何も決まっていない。
最後まで力の限り闘うのみ。

それでは、鳥栖で闘いましょう。

スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/11/25(火) 21:29:55|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今季最多失点(鳥栖戦) | ホーム | 強いね。(広島戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/282-e699548e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード