かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

久々の勝利(福岡戦)

080907福岡1
↑G裏から出たダンマク

080907福岡2

080907福岡3

080907福岡4
↑試合後の選手。

080907福岡5
↑一人でサポの前に戻り、語りかける岡山。

J2リーグ 第34節 2008.09.07 福岡戦(H)
ユアテックスタジアム仙台 19:04キックオフ
3-0 完勝


試合記録

ほんと、久々の勝利です。
個人的にはアウェーの水戸戦以来の勝利です。
やっぱり勝利は最高です。

試合前というか、試合の一週間前からこの大事な福岡戦へ向けて
なにか変化をつけよう。
いつもとは変わった応援をしようと話し合い、
ダンマクを作成し、応援にも変化をつけました。

アウェーの徳島戦で、追いつかれての引き分け。
その試合後の岡山からサポへの言葉。
そして、この状況。
この福岡戦は、重要な試合だと選手もサポもみんなわかってた。

選手は、出足鋭く、ボールへの寄せも気迫がみなぎっていた。
ホントみんな闘っていた。

リャンの開始早々の先制ゴールも鮮やか。
その後のCKからのナジソンのヘディングでの初ゴール。
その後は前半終了まで、仙台ペース。
本当に後半まで体力が持つのか?と少し心配になったけど、
最後まで選手は走って、闘った。

さすがに後半は少し運動量が落ちて、中盤が開きだして、
受け身になって、福岡ペースになったところがあったが、
GK林のファインセーブ等で凌いだ。

そして、後半ロスタイム。
ボールキープで時間稼ぎかと思わせて、
CKから中央のリャンへ。
リャンがナオキに落として、左足で豪快にミドルを決めてくれました。
完全に決まりました。

後半、福岡ペースになり、前半に比べて失速気味の仙台でしたが、
無失点に抑えて、最後にダメ押し。
最高です。

最後の選手の挨拶では、平瀬の2人の子供も一緒に場内をまわってました。
選手の挨拶と一緒に、自分も選手の一員の様に頭を下げる二人の子供。
かわいかったです。

でも、まだまだ。
浮かれて入られない。
この試合をシーズン終了まで続けなければならない。
最後まであきらめずにサポートする。


最後にまた岡山が一人でサポの前に戻ってきて話した。
「プロ=結果」もっともだ。
でも、今日はサポの応援で勝てた。
選手もみんな頑張った。
これからも頑張ると言っていた。
だからもっと声援が欲しいとも。

信じてる。
勝ち続けよう。


スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/09/10(水) 00:42:27|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<下位相手にきっちり勝利。(熊本戦) | ホーム | 勝利が遠い(徳島戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/272-e1285db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード