かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

147セレスピード故障

久々に車ネタ。
というか、久々に車が壊れました。

購入から約6年、走行約69000km。

去年末から、セレの調子が悪く、
駐車場でRギアが入らなくなったり、
走行中に変速ができなくなったり、
気がついたらニュートラルになりギアが入らなくなったりと
街中で車を押すこと数回。
156の時のような、走行不能の致命的なトラブルがいままで無かったが、
とうとうきました。

症状は2週間に1度位発生。
それもボンネットを開け閉めしたり、
30分ぐらい路肩に停めていると直ったりという状態。
ディーラーに持っていっても、テスターをつなぐだけで、
エラーも見つからず、しばらく原因不明状態。
ディーラーに持って行くたび、代車の準備ができたら預かり、
症状を確認して修理との事だったが、全然連絡もなく、
先日、とうとう変速トラブルが頻発し、レッカー移動でそのまま入院となりました。

ディーラーの話では、セレポンプ不良とポンプ駆動用リレーに焦げ付きがあったとの事で、
ポンプ交換とリレー交換となりました。
症状的にポンプが完全に動かない訳ではなく、
ボンネットの開け閉めで衝撃を与えると症状が改善する為、
一番の原因はリレーだったんじゃないかと思っていたりするのですが、
ディーラーではポンプの不具合も確認されたとの事でしたので、
両方交換となりました。
ポンプ、リレー交換で計67680円。痛い出費となりました。
交換後の車は、すこぶる好調。
見違えるようになりましたが、
セレ以外にエンジンとかコンピューターとかいじったのでしょうか?って感じです。
時間があったら、確認してみよう。

でも、リレーが焦げ付くって異常だよね。

そして、ハイドロのログを取るとか、ポンプ動作の信号を調べるとかが、
テスターでできれば、すぐに原因が特定できると思うのだが。。。


スポンサーサイト

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/15(土) 13:46:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<オウンゴールで勝利(岐阜戦) | ホーム | ゴール前での工夫、そして決定力不足。(湘南戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/243-77483f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード