かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

雨の中の決戦(福岡戦)

福岡1


福岡2

福岡3


J2リーグ 第48節 2007.10.27 福岡戦(H)
ユアテックスタジアム仙台 14:04キックオフ
1-0 勝利

試合記録

「ユアスタラストスパートプロジェクト」の2試合目という事で、
今回も先着5000名に手ぬぐいの配布。
前回の反省を踏まえて、手ぬぐい配布の列を改善し、前回ほどの行列は解消されました。
と言っても、この日は大雨で、観客数が少なかった事や、観客の出足が鈍かったことも
関係していると思いますが。。。
とりあえず、次回もこの方法で配布していきましょう。

さらに前回の反省から、選手入場時にタオルを掲げてもらう事をスタジアムでも告知。
前回より、手ぬぐいを広げてくれた人が増えたように感じました。


試合は大雨の中、仙台は出場停止&怪我でロペスがいない布陣。
しかし、中盤は人が動き、速いパス回しが展開。
前線の中島はスピードを生かし、福岡ゴールをねらい、
萬代はポストプレーからチャンスを作りました。

前半は、左サイドを駆け上がった敬太の惜しいシュートや、
中島の粘りとスピードで福岡のゴール前を切り裂いてのシュート等
チャンスを何回か作るも決められず。
全体的には仙台ペースな印象。

すると後半53分、千葉直樹のディフェンスからこぼれ球を
中島が福岡のスライディングをかわしながらゴール前までドリブル。
すると右サイドのスペースに飛び込んだリャンに中島がスルーパス。
GKと1対1のリャンのシュートはポストを直撃するものの、そこに萬代が詰めて先制ゴール。
萬代がまた決めてくれました。

その後、菅井がGKと1対1になる場面や、中島の惜しい場面等あったが決められず。
ここで追加点が取れるかが、次の東京V戦では重要でしょう。
あの強力攻撃陣を完封するのは至難の業ですからね。
チャンスを確実に決める。これが重要になってくるはず。

終盤、パワープレーに来た福岡に
ゴール正面でのヘディングや、強力なミドルシュートを林が防ぐ等
危ない場面がありながらもなんとか防ぎきり、
1-0で勝利となりました。


次の日曜日、芋煮会をしながら他の試合のチェックをすると、
なんと京都は負け、東京Vは試合終了間際に追いつかれ引き分けと仙台に風が吹いてきました。

これで、自力自動昇格の可能性が復活。
テンション上がります。

シーズンも残り4試合。
シーズン終了間際にこんなに盛り上がれるなんて、最高です。
これからもシビれる試合が続くでしょう。

サイコーです。


スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/31(水) 00:52:25|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自力自動昇格消滅・・・でも、そんなの関係ねぇ!(東京V戦) | ホーム | 激しい闘い。(C大阪戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/233-91262918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード