かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

また3失点。

J1リーグ 1stステージ 第14節 埼玉スタジアム19:00キックオフ VS.浦和レッズ
3-2 浦和レッズ勝利。

10:30仙台出発。
朝には県北を震源に大きな地震があった。

14:30頃埼玉スタジアム到着。
天気が心配されたが、曇り空。
仙台に比べて気温は高かった。

先週、マルコスが戻ってきて、チーム状況も上り調子!で、
去年も勝てなかった浦和相手に今回は勝てそうな気がした。

すると試合開始5分、マルコスのロングシュートが決まり先制。
勝てるかも!と思ったりもしたが、
前半に立て続けに失点し、逆転される。

後半、3トップから2トップに戻し、マルコスの2点目で同点に追い付くが、
その後、DF渡邊が2枚目の警告で退場し、その混乱の中、失点を許して逆転される。
その後、マルコスまで退場し、FWがいない状態で、試合終了。

またしても、3失点。
当然だけど、3点取られたら、4点以上取らなきゃ勝てない。
やっぱり、3点取られたら、勝つのは難しいよね。
ディフェンスしっかりしてくれよ。
ゴール前でなんであんなにボールまわされるんだよ。

それからマルコス。
ベガルタのシュート数11のうちそのほとんどがマルコス。
そして、2得点。
プレーは問題ないでしょう。いや完璧に近い。
イエローさえもらわなければ。。。
マルコスがいなければ、また点の取れないチームに戻ってしまうような気がする。
山下と寿人、マルコスに負けないくらいシュートを打ってほしい。
打たなきゃ得点できない。

しかし、警告の数もあまりにも偏り過ぎ。
浦和0に対して仙台6。
もうちょっとバランスよくならないのか?

問題点を挙げれば切りがないような気がするが、
とりあえず、目の前の試合の勝利を目指して頑張ってほしいし、応援する。

浦和スタジアム、強烈なアウェーの中で、試合終了後、
涙が出る位めちゃくちゃ悔しかった。

負け試合なのに、ぐだぐだとまた長くなってしまった。
スポンサーサイト
  1. 2003/07/26(土) 00:59:25|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引き分け。 | ホーム | ホットライン開通>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/23-71cc0806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード