かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

ものすっごいカウンター炸裂(東京V戦)

J2リーグ 第27節 2007.07.11 東京V戦(H)
ユアテックスタジアム仙台 19:04キックオフ
1-4 大敗

試合記録

フットサル大会の準備があったり、
そして試合が容赦なくやってきて、更新がいっきに滞りました。
適当にさっと更新していきます。


先制点、これが取れなかった事がすべて。
東京Vは、先制点を取った後、攻撃は前線の3人のみとなり、
DFラインは、3バックからSHが下がり、フラット5。
きれいに5人が並んで、ラインを作っていました。

先制点を取られた仙台は点を取りにバランスを崩して攻める。
すると、ものすごい東京Vのカウンターが炸裂。
見事にフッキにハットトリック決められました。
フッキとディエゴにカウンターのみでやられました。

先制点を取られる前は、東京Vを上回るような内容だったのに、
クロスバーに弾かれたり、決める所で決めないとこうなります。
決定力の差がはっきり出ました。

それにしても、フッキのパワー炸裂でした。
DFよりドリブルしているフッキの方が速いとは。
3人くらいぶち抜かれて、シュート打たれていたような。。。

前3人で攻める。
これ、どっかで見たサッカー。
そう、去年の仙台のサッカー。
前の3人のブラジル人トリオはアジア1といわれた仙台のサッカー。
でも、苦戦しましたね。
きっと東京Vも苦戦するでしょう。
去年の仙台と対戦した相手チームのような戦い方をされれば。

東京Vもプライド捨ててあそこまでやるなら、
こっちも勝つ為に去年仙台がされたように戦ってみればいいのに。
フッキと、ディエゴにマンマーク付けて。
それでも、やられるのかな。

しかし、ゴールキックから、クリアボールまで
全部フッキめがけて蹴っている徹底ぶりには、まいったな。
スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/11(水) 23:18:12|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今季福岡戦、3連勝。(福岡戦) | ホーム | これぞ関口。(C大阪戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/208-6ac44bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード