かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

ホームでまた引き分け。でも今までと違う引き分け。(札幌戦)

札幌1



札幌2



J2リーグ 第7節 2007.04.08 札幌戦(H)
ユアテックスタジアム仙台 16:05キックオフ
1-1 引き分け

試合記録

開場後、激しい雨が降るが、試合開始前に雨は上がり日差しも出る。
しかし、ピッチは濡れて、ボールは滑る状態。

仙台はいつもと逆の陣地を取りました。

試合内容は、前半、速くも審判はテンパリ気味。
開始早々、仙台がゴールを割るも、審判に取り消されてノーゴール。
その後、仙台はバランスを崩しながら、焦っているかのように攻撃し、パスミスも多数。
すると、前半終了間際、左サイドから逆サイドにクロスを上げられ、先制を許す。
このとき、逆サイドにはフリーの選手が2人はいた。

後半、1点取った札幌は引きこもる。
自陣に11人が引きこもる。
そんなサッカーつまらねぇだろ!ってくらい引きこもる。
これが札幌サッカー。まさに札幌の罠に完全にハマってしまった。
仙台はあきらめずに攻め続けるが、なかなかゴールを割れない。
キーパーをかわして、シュートを打っても、バーにはじかれ決められない。

しかし、もうだめか。と思った、82分、萬代が決めてくれました。
前節愛媛戦でゴールを決めて、ゴール前での落ち着きが生まれたのか、
ゴール前でトラップし、素早く反転して、ボールを右足に持ち替えてシュート。
もちろん、スタジアムではこんな冷静には見てられず、家で映像を確認しましたが。。。
すばらしいシュートでした。
焦って、左足で打たなかったのが、よかった。
よく右足に持ち替えた。

ここで、スタジアムのテンションは最高潮。
盛り上がりました。

その後も、両サイドバックは上がったままで攻め続けるが、ゴールを割れず、このまま引き分け。
また、ホームで引き分け。
開幕以来、ホームでずっと引き分け。
でも、今までと違うのです。
今回は、追いついての引き分け。
追いつかれての引き分けとは大違い。
それも、1点取って引きこもった3位の札幌相手に追いついての引き分け。
次のホームは絶対勝利を信じて前を向こう。

そして、仙台の選手はよく走った。
試合終了間際、本気で足つった仙台の選手を久しぶりに見た気がする。

スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/08(日) 23:33:28|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出来の悪い試合。(徳島戦) | ホーム | 圧巻のパスまわしからの3点目。(愛媛戦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/185-ffffa8c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード