かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

久々のホームでの勝利。(水戸戦)

水戸戦1

↑延岡のサッカー少年の試合後の挨拶。
サポーターへのメッセージを仕込んでいました。

水戸戦2

↑ホーム初得点を珍しいヘディングで決め、はじける関口。

水戸戦3

↑試合後、挨拶して回る選手。

水戸戦4

↑試合後、サポと踊るロペス。


J2リーグ 第33節 2006.08.12 水戸戦(H)
ユアテックスタジアム仙台 19:04キックオフ
3-1 完勝

試合記録

チーム状況とともに体調を崩し、何かと忙しかったりしてさっぱり更新出来ずにいました。
今までの試合についても、結果だけでも後ほど追加更新しましょう。

で、今節の水戸戦。
ホームでは6/3から勝ち星なしで、鳥栖、神戸と連敗中。
いくら相性がいい水戸といっても、今のチーム状況ではどうなるかわからない。
なんとしても勝たなくてはいけない試合。

ホームでの勝ち星が無い事もあり、最近のスタジアムの雰囲気も悪く、
また、絶対負けられない試合という事で、サポーターの気持ちを選手に伝えるため、
18:15頃からのエンドレス応援となりました。
(ハーフタイムはベガチアがある為、そこの部分だけ休憩)

また、この告知のため、スタジアム全体から声援を送るためのビラ作り、
当日のビラ配り(ビラ貼り)と、何かと忙しかった。

試合は、前半は水戸を圧倒。
仙台は前線からの早いプレスで水戸にほとんどプレーさせなかった。
また、ロペスにマンマークがつく事も無く、比較的ボールを持つ事が出来たため
効果的な攻撃もでき、今節の得点はすべてロペス絡み。(いつもか。。。)

1点目(16分)、ロペスのセンターリングから中央のボルジェスがヘディングシュート。
ロペスのセンターリングも水戸DFの届かないギリギリのいいクロス。
ボルジェスもよく決めてくれました。

先制点を取れば強い仙台。2点目は33分。
中央ロペスが右サイドを上がっていた洋介にドンピシャロングパス。
洋介は中央にドリブルを仕掛け、ゴール正面のボルジェスへパス。
DFをかわしボルジェスがシュート。いったんはGKにはじかれるも、
リフレクションを落ち着いて決めゴーーール!
一発で決めないところが、今のボルジェスですが、DF3人くらいをかわしてのシュートだし、
とりあえずよしとしましょう。

その他にも、ロペス→洋介→センターリングで数回のチャンスを演出。

しかし、後半に入ると前半から一変して、立ち上がりから水戸の早いプレスに
ボランチがパスミスやボールを失い始め、水戸ペースに。

57分水戸に1点返される。
その後も嫌な感じの試合展開が続くが、10分後、熊林→関口交代。

すると、やってくれました関口。
ホーム初ゴーーーール。
左サイドをロペスがドリブル突破してあげたクロスをゴール中央でドンピシャヘッド。
ロペスのクロスボールも完璧でした。
関口もうれしそうで、テンション上がってました。

試合終了間際、富田が水戸の選手相手にぶち切れし、
洋介になだめられるシーンも。

という事で、3-1完勝でした。

ロペスがある程度自由にできると、いいゲームが出来るが、
また、厳しいマークが付かれたらどうなるか。。。
そこが問題。ロペス抜きで得点してほしい。

応援も開始時間が早く、ほぼノンストップで疲れたー。
でも、勝ったので全然文句ありませんが。。。
何年か前の延長があった時代と応援時間は大して変わらなかった気がするけど、
久々に試合後、足つりました。


スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/13(日) 18:28:36|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サテライト浦和戦 | ホーム | 神戸戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegaltasendai.blog24.fc2.com/tb.php/128-9bf8624c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード