かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

ミドル2発に沈む(C大阪戦)

J2リーグ 第4節 2008.03.23 C大阪戦(A)
大阪長居スタジアム 13:04キックオフ
2-1 惜敗

試合記録

大阪へ行くはずでしたが、福岡戦開始前から激しい腹痛、腰痛に見舞われ、
出発前日の金曜日も痛みが引かず、無念の大阪辞退となりました。
車で一緒に行く予定にしていた応援仲間には、
ドタキャンしてしまって、肉体的にも、金銭的にも負担をかけてしまいました。
すみません。
以後、体調管理に十分気をつけます。

という事で、スカパー観戦。

前半の仙台はほとんど攻撃の形が作れず。
低いDFラインの前のバイタルエリアの守備が緩く、
アレーにコースをついたミドルシュートを打たれ、ゴールを許す。

後半は、攻撃的に1ボランチにシステム変更して、チャンスを作り、
CKから中島が決めて同点。
予想通り、オウンゴール→PK→CKの得点パターンです。
次は流れから決めるでしょう。

しかし、またもや次はジェルマーノにミドルを決められ、逆転される。
バイタルエリアの守備がやっぱり緩く、
決定力のあるブラジル人にフリーで打たせたら、決められちゃうよね。

大阪は3人の選手交代後に選手が負傷退場し、仙台が数的有利となったが、
得点できずに試合終了。
平瀬のゴール前でのシュートもGKにはじかれ得点できず。

結局、ブラジル人の技ありミドルシュート2発に沈みました。

個人技と決定力の差か。。。


スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/23(日) 16:34:29|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード