かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

霧の中。(水戸戦)

水戸1

水戸2

水戸3

水戸4

水戸5

水戸6

水戸7

水戸8

水戸9

水戸10

水戸11

J2リーグ 第24節 2007.06.27 水戸戦(A)
笠松運動公園陸上競技場 19:04キックオフ
1-3 勝利

試合記録

フットサル大会の準備があったり、
そして試合が容赦なくやってきて、更新がいっきに滞りました。
適当にさっと更新していきます。

ってことで、水戸戦。
当初、平日アウェーという事で、スカパー観戦かな。と思っていましたが、
周りの仲間は普通に水戸に行く気満々だったので、
自分の応援への姿勢を反省しつつ、みんなと水戸へ。

今回は、ものすごく大きな旗を振る女の子(?)2名を含む、仲間5人で水戸へ。

ちょっと遅めの出発でしたが、5人乗車+弾幕、旗、旗竿の荷物にも
ファンカーゴは快調に飛ばし、6時過ぎには水戸に到着。
快適でした。

しかし、試合が始まると、スタジアムは霧の中。
向うのゴール前は全然見えない。
雲の中で試合をしているような感じでした。

そんな中、前半、16分、19分と仙台が立て続けに得点。
実際の会場では、誰が得点したかわからず、携帯電話でネットをチェック。
冨田は前節の初アシストに続き、初ゴールでした。

しかし、その後、仙台はミスを連発、運動量も落ち、水戸ペースの試合展開へ。
すると、24分にFKを直接ゴールされ、その後はさらに水戸ペースへ。
特にロペスはパスミス、さらにドリブルでもボールを失い、正直絶対変えた方がいいと思う内容。
そして、いつ水戸に追いつかれてもおかしくない展開で、
水戸の最後の精度のなさ、シュートミスに助けられる展開。

そんな展開でも粘り強くこらえて、78分、GKのこぼれ球をロペスが押し込んで突き放しました。
これがあるから、ロペスを換えれないのか。。。
でも、この試合のロペスの動きは間違いなく悪かった。
試合後のコメントで自分自身も自覚しているようなので、せめてもの救い。

3-1で試合には勝ったが、内容は最悪。
コンディションが悪く、絶対に交代した方がいいと思っていたロペスのゴールもあって、
試合後は勝利したのになんかすっきりしない気持ちでした。

スタジアムも、試合内容も、試合後の気持ちも、深い霧につつまれ、
モヤモヤした気持ちでいっぱいでした。

でも、内容がどうであれ、貴重な勝ち点3。
これが重要。

スポンサーサイト

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/28(木) 00:22:31|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード