かなり K

ベガルタの観戦記ほか、思った事を適当に。

引き分け。

J1リーグ 2ndステージ 第2節 仙台スタジアム19:00キックオフ VS.ヴィッセル神戸
1-1 引き分け。

Jリーグ中断中に選手を補強し、2ndステージはなんとしても勝ち点をあげ、
J1残留しなくてはならないこんな状況の中、
前節、清水戦では、悪夢のマルコス前半早々の戦線離脱。
新加入、小峯、望月の活躍、清水の不調もあって、
引き分けで勝ち点をあげたものの、勝利がつかめない。
もう、いつから勝ってないのだろう。
「オーラ」の歌詞も忘れてしまうよ。

こんな中の神戸戦。
総勝ち点、年間順位共に近い相手だけに、直接対決で、絶対勝っておきたい相手。
みんながそう思っていたし、選手もそう思っていたに違いない。

試合開始からしばらく神戸ペースで試合が進むが、
仙台は耐えて、ペースをつかみ返し、
前半、23分根本の左からの見事なドライブシュート炸裂。
キーパーの手も届かず、ボールはゴールネットを揺らし、先制。

しかし、この後、何度かチャンスがあるものの、追加点が取れず、
いつもの嫌な感じがした所で、シジクレイに低い弾道のシュートを決められ追いつかれる。

その後は、神戸DFに引かれ、新加入福田を投入するものの、得点する事ができず引き分け。

試合後、この大事な試合が引き分けで終わった事から、サポーターのイライラは募り、
選手とサポーターで揉める、サポーター同士で喧嘩が始まるで、
もう、何もかもが崩れた感じの試合でした。

しかし、まだ、勝ち点も大きく開いていないし、
韓国人FW金も入ってきた。
まだ、負けてない何とかなる。ポジティブに行こう。

この状態を直す一番の薬は「勝利」のみ。
それしか無い。間違いない。
スポンサーサイト
  1. 2003/08/24(日) 01:03:34|
  2. Vegalta Sendai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nor

Author:nor

専門家でもないので、間違い等あるかもしれません。 あしからず。

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2003/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード